TAG

パチンコニュース

パチンコ釘問題で対象機種の回収リストが全て出揃ったので公開

はじめに パチンコ業界を揺るがしている「遊技くぎ」問題。検定時と性能が異なる可能性のあるパチンコ遊技機は行政側から早期の回収(台の撤去)を要請されていました。 回収の対象となるパチンコ機種は日工組がリストを作成していましたが、2016年6月23日に全ての対象機種が公開された。 2月に公表された第一次、3月に公表された第二次、そして今回公表された第三次、第四次の機種を合算すると、年内に約70万台のパ […]

パチンコの内税と外税方式とは?東京都は脱等価で貯玉2500個上限

内税方式とは? 2014年4月1日に施行された消費税の増税の影響で、全国のパチンコ店は税方式の変更を余儀なくされました。 以前は1玉4円の中に消費税を含む内税扱いで店側が税を負担していた。これが内税方式です。 貸玉料金が1玉4円の場合、これまでは風営法上でパチンコ4円、パチスロ20円が上限とされる中、1玉4.05円貸しとする訳にもいかなかったからです。 しかしながら、消費税が8%に上がり今までのよ […]

パチンコ新内規 | 確変継続率65%、ベース30に内規変更

はじめに 日工組は、今後申請されるパチンコ機種について「開店日の制限」を設ける事を決定したようです。 マックス機規制以降も射幸性の高いパチンコ機種が出ている為、より規制を厳しく、射幸性を抑えたものにする為のものと思われます。 開店日の制限と新内規 開店日の制限に関する三つの詳細は下記の通りです。 ・現行MAX機 大当たり確率の上限:1/400 開店日の制限:2015年10月31日までの開店 ・新申 […]

パチンコ内規2015の超確変とは?遊技者に優しい3つのメリット

はじめに 2015年6月から、パチンコ新内規により「超確変」という新しい機能が「ST機に限り」搭載できるようになります。 ST機でも条件付きで、大当たり確率が1/99(甘デジ)〜1/199(ライトミドル)のスペックが対象となる。 そんなパチンコの新内規「超確変」とは何か、打ち手のユーザーにはどんなメリットが有るのか、この記事では詳しく説明したいとおもいます。 パチンコ超確変とは パチンコ新内規の超 […]